何故?!

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

 昨日友達に誘われて、神社参りツアーに行ってきました。年頭からの思わぬ雪で出鼻をくじかれ、まだ初詣に行っていないという話をしたら、自分もそうだから行こうよと誘われたのです。彼女のお宅では、できる限り多くの神社をはしごするという習慣だそうで、面白そうだと、それにのっかってみたんです。

 気持ちのいいお天気の中、行ったことのない由緒のある神社など5~6箇所の神社に連れて行ってもらい(神社参りは午前中というお約束なので、今回はそれが精一杯でした)、おいしい豆腐料理のお店にも連れて行ってもらったりしていい時間を過ごしました。

 その中には、ご存知の方もあるかもしれない因幡の白兎伝説の、白兎神社も。時々お邪魔する京都の器屋さんのご夫婦が、年頭には干支に関する神社にお参りするのが恒例で、ウサギ年には必ずここに来るとおっしゃっていたことがありましたが、行こうと思えばすぐいけるそこに、私はこれまで行ったことがなかったんですよね。

 一番気に入ったのは、1000年以上の歴史を持つらしい、倉田八幡宮という古いお社です。「特別の時でなくても、境内がきれいに掃き清められ、気持ちのいいところには必ずいいおかげがある。どうせお札やお守りをいただくなら、そういうところでいただきなさい」と以前知り合いの学者さんに教えていただいたことがありましたが、ここはまさしくそんな風で、特に参拝客があるわけではなかった昨日も、ほんとにきれいに掃き清められていて、いい空気が漂っていました。

 境内で片づけ中の、ウインドブレーカー姿でニコニコ笑われる(^^)神官さんの姿がある中、樹齢1000年以上という、ソウルで出会った300年の樹齢の木よりはるかに大きく、さらに仙人化した木にしがみついて、しばらく耳を当ててみたりして…^^;。おかげがありますかね~。

 友達と別れた帰り道、あるショッピングセンターに寄りました。買うつもりのものを手に入れてふとみたら、映画館で見損なった、「マイケル・ジャクソンの『THIS IS IT』は、こちらで」とのポップが立っています。そのうちに買うつもりではいましたが、ちょうどサービス・デーで、会員カードを持つ私だと映画を見るくらいの金額で手に入れられることがわかって、すぐ買うことにしました。

 買う人が多いのか、それだけは会計カウンターでいただくことになっているようだったので、いそいそとそこに行ってみると、80歳くらいの女性がお買い上げ中でした。そのすぐ後だったので、「おばさま、なかなか…」と思いながら、「私も今のを」と言ったら、カウンターの40代かとおぼしき女性従業員さんが一言。「東方神起ですか?!」とにっこり。

 よくよく見てみると、どうも『THIS IS IT』と東方神起の2枚が、特別扱いされて会計カウンターの後ろに積まれていたようなのですが、今のって言ったのに…ーー;。年末、私がテレビで東方神起のライブを見ていたのを知っていたわけでもあるまいに…。何故じゃ?



 (ちょっとこわい感じのウサギは、白兎神社の参道にあるものです。寒いのか、勉強中なのか、頭にはおみくじの鉢巻、首にもおみくじのマフラーしてます^^)