バレンタインデーの頂き物(追記あり)

イメージ 1

突然ですが、我家の母の肌はけっこうな荒れ性です。そのために、普段余計なものが入ってない無香料の化粧品を使っているのですが、洗顔だけは、母の知り合いの方が扱ってらっしゃる化粧品会社の、香料り入りの洗顔石鹸を使ってるんです。

お付き合いで、だめなら私に使わせようと買ってみたら使えた…ってことがきっかけだったのですが、お願いしたときは何時も、ついでだからと我家に届けてくださるんです。

かくいう今日もそれを届けていただいたんですが、今日は思いがけず、ちょっとしたおまけをいただきました。「恥ずかしいようなものなんだけど。気持ちだから…」といいながら出してくださったのは、ピンクのリボンの絵柄が入った小さな袋。

帰られてから袋をあけてみたら、かわいい金平糖の袋が5つ入ってました。バレンタインだったからですかね。

そうそう。現地時間で14日の午後3時にあたるという明日の午前10時、チョコを食べつつのお茶タイムに私も参加しようと思っています。さて。どんな思いを伝えましょうか。やっぱり、あれですね^^





〔追記〕
そういえば、チョコレート菓子の消費が日本一なのは、鳥取県なんだそうです。特に、ラミー、バッカスチョコの消費が多いのが眼を引く特徴だとか。お酒好きで、甘いもの好きな大人がよく買ってるってことなんですかねぇ…。