面の皮は厚くなる

イメージ 1


 ぬるま湯洗顔のこと、長らくお話しませんでした。がっ やってたんですね~、これが…。ず~っと。

 正直に言うと、もっとすっきりきれいになるものと思いこんでいたんだけど、表だって劇的な変化というのは(まだ?)ない気がします。ただ、季節がわりのころに少し過敏になることもあった肌が、全く問題ないんですよね。…と、ここまではお話ししてましたよね。

 新しく分かったのは、肌が荒れるとか荒れないとか言う以前に、肌がとても「安定している」ということです。ワセリン以外は、何の基礎化粧品も使っていないと言うのに、小じわが増えたとかいうのはとりあえず無縁です。変わらないですね。この2年…。で、ついでにいうと、ほら、肌がふっくら…とかつるつる…とかいうの、基礎化粧品のCMでやってたりするでしょ? 以前基礎化粧品を使っていたころのと今の肌が劇的に違うのはここなんだけど、あれってどうなんだろう。そういうのを使っていたころより、今の方が肌がふっくらしている気がするんですけど…。変な言い方だけど、上側だけじゃなく、下の方まで「ごっそりふっくら」してる気がします…。

 何でなんだろう、この違い…と思って気がついたのは、肌自体が厚くなっているんじゃないかってこと。下支えする肌が厚くなれば、そりゃ、小じわもできにくいし、当然下からふっくらしますよね、きっと…。これはけして悪いことではないって気がします。…ってことは、面の皮が厚いってのは、きっと褒め言葉なんだね