W遷宮(今年は特別な年らしい)

イメージ 1

もしかしたら、今年はすごい年になるかもしれません。

ご存知の方も多いかと思いますが、今年は、伊勢神宮と出雲大社両方で、遷宮(神様のおうちの引越し)が行われる年なのですが、実は、この二つが重なる年はとてもまれなことなんだそうです。

神宮(伊勢神宮の正式名)は20年に一度、大社(おおやしろ…実はこう呼びます)は60年に一度遷宮があるそうなので、一緒になるときが何回かはあったのではないかと思えますが、日にちの計算の関係なのか、おなじ年になったのは、有史以来3回と書かれていたものをどこかで見ました(※修正:ヨン回めと書きましたが、今回が3回目になるそうです)。

この二つが重なった年には、とんでもない天変地異や、世の中が変わるような出来事が起こってきたといいます。もちろん、回数が少ないわけですから、何かあるとその確率も高くはなるわけですが、日本を守って下さっている…といわれる神様のビッグ2(でしたよね?)が動くわけですから、何か大きなことがあってもおかしくない…とも思えてきます。

そういう年なら、人の息遣い程度の風で飛んでしまいそうな(もちろん、体の重さではない)私でも、せめて、「いつもありがとうございます。今年はぜひ、(日本の)みんなにとって良きことがありますように」とお参りしてこなきゃなと思ったのでした。とにかく、例年ならお正月に行っているはずの出雲大社には行きますかね…。