「宛名?」 「いやいや。アテナ」

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 昨日から鳥取県内で、韓国ドラマ「アテナ」の撮影が行われているそうです(10日から撮影の予定と書かれていたので、たぶん…ですが)。撮影隊は、空路を使って米子空港から、そして海路の定期便を使って境港港からの二手に分かれて入国したそうで、一昨日は、空路を使ってやってきた、スエさんとあのイ・ジアさんの名前を新聞で見ることができました。

 「アテナ」は「アイリス」の続編的なドラマ…と言われても、その「アイリス」自体を見ていない私にとっては、なんじゃようわからん世界なのですが、秋田が撮影の舞台に使われたということと、どうもスパイを扱っているドラマらしい…ということまでは理解できています。スエさんとジアさんは、ともに諜報員の役だ、と新聞に書いてありましたし…。

 「アイリス」のオンエアのおかげで、あちらからの観光客が増えたという秋田県。二匹目のドジョウを狙う鳥取県は全面バックアップを約束し、あちらでの製作記者会見にまで知事さんが登場する力の入れよう。特に際立った産業のない鳥取県では、観光ビジネスのめったにないチャンスと見てのことでしょう。

 実は私も、ちょっと楽しみにしていました。我が家の近くの方でも撮影があるらしいと聞いたので、時間さえあえば、あちらのドラマのロケ撮影というのはどういう風に行われているものか、ちらっと垣間見られるかもしれないと思ったからです。ですが、撮影日程は混乱を防ぐためということで伏せられていますから、かなわないかもしれないですね。まっ、十二分にあきらめがつく範囲ですが…^^;。

 そう思いはしたものの、まったりした、人口も少ない鳥取県での撮影です(姉妹都市提携のあるあちらの江原道と、とても似ているといわれています)から、混乱を防ぐために日程を伏せるというのは大して必要のない配慮じゃないかなと思っていたのですが、「撮影はいつどこであるのか」と、国内はもとより台湾の辺りからもかなり問い合わせがあるらしいんです。おまけに、どこでどう聞いたのか、一昨日のジアさんなどの入国時も、結構お迎えがいらしていたそうで、驚いてらしたとか。いや~。恐るべし…です。改めて思いました。

 撮影は、鳥取砂丘や、花のテーマパーク花回廊、境港市街地(まさか、水木しげるロードでやる気ではないだろうけど)、東郷湖周辺などで月末まで行われるそうですが、山沿いにある花回廊以外は、あちらと比べるとどこもまだまだ暑そうなんですよね~。