父の面影

イメージ 1
                       昨日のと同じ種類の花だと思います。

 さっき、思いがけない言葉の入ったヤフーのニュースに、目が止まりました。「不食」。文字通り、食事をしないことです。最近、「健康のために」はこれがいいという話を健康雑誌か何かの広告で見た気がします。クリックしてみると、それは、俳優の榎木孝明さんが30日間の不食の体験をされ、明日でそれを終えられる…という記事でした。
 元記事はこれ↓

 驚きました、「うっそ~! 30日も食事をしないで生きていられるの?」ってことにではありません。実は、方法次第ではそれはできるだろうと思っているからです。驚いたのは、もちろん、榎木さんの方がド~ンとお若いし、お元気なわけですから、肌の感じなども違うし、こちらは髪を丸坊主にしていた(治療で抜けるなら、最初から剃ってしまおうと父が決めた)ので、髪はなかったのですが、小細胞がんから肺がんに転じて最後は肺炎で亡くなった父が、まだ何だかんだと話せたころの顔立ちと、今の榎木さんの顔立ちがほぼそっくりだったからです(正確には、うちの父の鼻の方がもうちょっと女性的というか、すっとしてたかも…)。

 しばらくぼ~っと眺めていました。これまでお見かけした時は、そんな風に思ったことはなかったなぁ…。もしかしたら、30日間不食の体験中でいらっしゃるからかもしれないですね。

 30日の不食…、とは言っても、飴玉なんかで調整されたということだし、水は飲んでらしたわけですが、それを続けると、いろんな物が出て、余計なものも抜けて(そう、身の中からも、心からもね)、思考も嗜好も変わるだろうし、世の中も違って見えるかもしれないですね。私には、とても無理だけど…

それにしても…、夜中に、思いがけないものを見ました。ああ、びっくりした。