出た~@@;~真夜中の「おおっ!」

 
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
ええ。それはもちろん「あの子」でも、当然お化けでもありません。ありがたいことに、私は生まれてこの方、あの世の方を見たことはありませんから…(見たことがあるのは、まだ生きてる方限定です)。
 
昨年の今頃、「うちにずっといた鈴虫が、家の改造の時に何故か絶えてしまい、その音色が恋しくて鈴虫を買った」…というお話をここでしました。シーズンともなれば、とんでもなくかえ出てしまって毎年途方に暮れたことを、のど元過ぎれば…というのですっかり忘れ果ててしまい、ついポチっとして買ってしまっていたんです。
 
それはもう、数が少ないからきれいな音色でね(鈴虫のあの音色はラブコールなので、ライバルがたくさんいると、それぞれが他より抜きんでようとしてはりきってしまうので、かなりうるさいんです)。やっぱり鈴虫の鳴き声はいいなぁなんて想いながら、去年は楽しませてもらったんですけど…。
 
その姿が消えてからは、前にやっていたように、時折土に水をやっていたんですが、このまえは何にもいなかったのに、今見たら出てるんです。ええ、た~んと。ちっこいのが…。
 
それを見て、「おおっ!…@@;」
 
かえでた限りは、いい子に育てなければね。餌やおうちを用意してやらないと…。前は、「いりませんか?」とあちこち聞いたんですが、今回はもう友だちに2~3聞くくらいにして少しだけ残し、あとは庭に放してやろうかなと思ったりしています。
 
今からだと、いつごろになるかなぁ。その音色を聞かせてくれるのは…。