雪のやみ間に

イメージ 1

 このところの降雪で、昨秋買ったスノーダンプ(ママダンプと言うところもあるらしい)が大活躍です。家の敷地内の通路などはそれで雪かき(時々、場所を間違えて庭石まで「除石」してしまったり)して、玄関先は、軽いスコップでささーっと綺麗にするという感じですなんですが、困るのは道路です。

 幹線道路はお役所から委託を受けた建設業者さんが除雪車で開けてくれますが、テレビで見かけられるように、除雪するときに道路の脇に押しのけるようにされて山になった雪は、片付けてはくれません。

 我が家は幹線道路に面しているので、家の前で山になった雪をどこに持っていこうかしらとうろうろし、結局はほかになくて、車を避けながらスノーダンプをすべらせて、近くの用水路まで行き、(そこでも山になっているので側溝が見えず、間違えて下に落っこちないように注意しながら)雪を落とす、ということになるんですが、寒い分、この雪が重たい、固い、動かない! 

 屋根の雪下ろしをしなくてはならないわけではないし、何メートルも雪が積もる地方からすれば、朝飯前の作業だと思いますが、大雪ならではの作業です。今日辺りで山を越したという話があり、いやいや、来週はじめにはまた寒波が来るらしいという話もあり…。さて、どうなるんでしょうね…。