年越しに 隣は何をする人ぞ

イメージ 1

 大雪です。朝起きたときは寒いの以外はその兆候もなかったのに、あっという間に降り積もり、軽く20センチ以上はあるでしょうか。かなり寒いです(午後4時半にNHKのデータ放送で確認したところでは、-0.3℃となっていました)。昨日のうちに大半の用事を済ませていたのは正解でした。今夜は確実に(?)、さすがの鬼鳥も飛べないでしょうね…^^(前記事参照)。

 今年もあと7時間ほどで終わりです。今年の私は、天候不順の中でトマトと格闘したりもしましたが、体調の悪さでかなりの時間を無駄にしてしまったような気がします。
 
 もともとは風邪をひくくらいで、歯医者さんくらいにしか病院には用がない私なので(あっ。コンタクトレンズなので、眼科とね)、それをいいことに体調管理がかなりいい加減だったということもありますが、春に父の三回忌を終えたあたりで、精神的にも肉体的にもガタンと来たような気がします。やりたいことの半分もできなかったような、それでも何とかがんばったような、がんばれなかったような…。ここでも今年中に書いておこうと思っていた記事をまだ書いていなかったりもして、全般に「中途半端な消化不良」という感じが残っています。

 来年は、続けてびわの力(びわの民間療法に興味のある方は、『野菜&果実な話』の書庫のびわのところを参照してみてください)を借りながら、まずは中も外もナイスバディというやつを目指してみようかな~^^;。

 あなたには、どんな年でしたか? 充実した一年でしたか? とんでもない年でしたか? 心残りはありますか? この期に及んでは、反省したって過去はかえって来ませんから、とりあえず「おっし! 来年は行くぞ~!」と勢いだけはつけて、一緒に来年に乗り込んでみませんか? 

 今年一年、ありがとうございました。そして、来年もよろしく御願いします。





(画像は、今年のラストにするには残念な感じの、現在の我が家の中庭にあるガーデンテーブルと椅子の様子。雪のかさがよくわかりますよね)