少し早い春霞の中で

イメージ 1

 

 

 

 

 ここ数日、この辺りでは暑いくらいの日が続いてます。お天気も良かったですから、歩くにはもってこいの感じだったのですが、私は、サボっていました(汗)。いささかヘビーな問題を抱えていたからです。そんなことをブログで書いてどーするんだという感じですが…。


 ウォーキングをしていていちばん良いなと思うのは、「開放感」をもてる事です。うちで仕事をしている私には、気持ちを切り替えるのにも、思うことを膨らませてみるのにも、役立ってくれています。それなのに、歩くことをサボるくらい考え込むこむ。歩けば、違うアイデアが浮かぶかもと思えても、できない。「ああ。私はまだまだだ」と、自分の弱さを思いましたよ(涙)。
 

 でも、ようやくそれも一段落。心の余裕も体の余裕も少しづつ戻ってきています。今日は半日お休みにして、早々と歩いてきたんですよね。いつの間にか、あちこちに春の気配。春に負けないように前に進まねば。ある意味、所信表明です。

 

 

 

※画像は空き地の野草。何か、可愛かったので、気まぐれに撮ってみました。