上が下に 下が上に

  寒くなりましたね。インフルエンザもはやりだしているそうですが、時は師走前。腕のけがもすっきりしてないし今年は手抜きで…とは思ってはいるんだけど、今年は我が家にある何枚かのCDを使って、Xmasシーズンに流す曲のリストでも作ってみようかななんて思ったりもしています。できたら、setリストでも書きますね(書いてどうせよ、と?)。

 それはそうと、この前お見せした抱き枕の小太郎の話です。抱いて寝ると、痛めた腕が楽なだけでなく、割とあったかいんですよね。あれこれ迷ったけど、やっぱり買って良かった~と思っていたんです。ところが―。

 それは昨日の朝のこと。半分夢うつつで横寝の私は、布団の中にあった小太郎をぎゅっとしました。ところが、なんかおかしいんです。小太郎の首が、グラグラしている! それもなんか細くなってるんです。それだけじゃない。下を向いてた腕(前足)まで、バンザイしてるじゃないですか!! 寝ている私の扱いが乱暴で、どうかなってしまったんだ。縫製をだめにしてしまったのかもしれないと思いました。でもー。

 ―腕がバンザイ? いや、あの腕がバンザイする? 



f:id:hikari2038:20191121184755j:plain
↑あの腕



 恐る恐る小太郎を引きずりだしてみると、もうお分かりの方もあるでしょう。最初に見えたのは、小太郎のしっぽ。そして、足だったんです。つまり、頭だと思ったのはしっぽで、前足だと思ったものは、後ろ足だったんですねぇ。



f:id:hikari2038:20191121184825j:plain
正体はこれ



 何のことはない。前の夜に上を向いていた頭が、どういうわけかさかさまになっていたんです。無事がわかってほっとしたけど、何故下になっていたんでしょう。でも、だれもいないから、私がしたんですよね~。片腕がまだ気になる私です。けっこう大回ししなきゃならなかったと思うんだけど、目覚めもせずに何で逆さにしたんだろう。謎です。