過ぎたるは…

f:id:hikari2038:20201212004703j:plain
imaninattetomatoga


朝晩寒くなって来ましたね。ここ数日体調不良の質が変わってきて、夜何度も起きるようになっていました。これは、どうしたものかと思っていたのですが…。

 気が付きました! ええ、わかりましたとも‼

 いや、ね。実は、水道や温水器や食洗器のトラブルなど、今年あった家のトラブルのシメになるかと思うんだけど(いや。なってほしい!)、トイレのドアノブが壊れたんです。

ここ数日、「不要不急の外出は避けろ」とのしつこいまでの広報があることもあって、年内はクリスマス前にもう一度頼もうと思っていたam○zonさんに頼み、そのついでに、来年から使うために買うことにしていたコーヒーのドリッパーとサーバーと、ピップエレキバンの強いやつを買ったんですね。

 何故ピップエレキバンを買ったか。それは、寒くなってから肩凝りがかなりひどくていろんな湿布を試したんだけど、特に良くなることもなく、あれこれジプシーしていたところだったからです。湿布のリストを眺めていて、そういえばあったなと思いついて見てみると、ピップエレキバンにも種類があるんですね。色々と…。

 で、いちばん強力なやつを頼んだときたもんだ。で、貼ってみたときたもんだ。それでも、劇的に良くなることはなかったんです。ただ、すっきりしない感じ…というか、どよ~んとした体調…という言い方はわかりにくい? そういうのがあって…。

 昨年秋に腕というか肩というか、両方にというかに怪我をして、なかなか良くならなくて、思うように動けない時間が長くあったり、例のウイルスのこともあって、例年のように多く歩くこともなく、ついでに、温水器や水道トラブルの時から、治りかけていた風邪がぶり返したりしていたので、そのせいかなと思っていたんですね。でも、あまりにすっきりしないし、なんかいつもと違う違和感があったんです。

 そんなある日…っていうか、二日前のこと。お風呂に入っていた時に肩に貼ったピップエレキバンを見て、思い出したんです。そうだ。これを貼ったころからだ、と。そう、これまで経験のないおかしな調子になったのが…です。もしかして…、これのせいじゃないの?

 お風呂からあがって、勢いよく全部取っ払いました(いやいや。お世話になりました…だけど)。で、それで休んでみたら、あれま。どうしたことでしょう。´というか、起きなかったんですね、夜中。そうか、経験のない類の体調不良はこのためだったんだと思いました。医学的根拠などないけれど。

 強ければいいというものじゃないんですね。自分に合わないということもある。確かに、なかなかヘビーなときがあるから、シップなどに頼るわけだけど、それとは別に、私は自分の体を信じてあげてなかったんじゃないかしらって思ったんです。自分で治せる力ももって生まれてるはずなのにね。

 やりすぎたのかな。あれこれと。薬に頼ることもいいけど、もっと自分の体をいたわって、ありがとね~と感謝する。で、ゆっくり休む。そんなことを忘れてたのかもしれないなって思った出来事でした。