ジャガイモ全滅~今度はそっちか~

イメージ 1
                                 高知入り~!


 先日お話した菜園荒らしの一件。あれから、意外な展開がありました。

何と、残りのじゃがいもも荒らされてしまい、全部ダメになってしまったんですただし、、雨上がりなのに獣の足跡のなかった前回とは違い、雨上がりでもないのに、今回は楽しそうに(?)暴れまわったらしいや、これも前回とは違い、バラバラに投げ出された残骸があったんです。まさに獣君の仕業~というののお手本のような残骸です。

実は数日前に、高速道路の建設などで段々山を降りてきいたのか、近所の踏切の辺りでイノシシが発見されていたんです。夜中の出来事とはいえ、住宅地の中。それも、そのあたりにはお店もあるし、「当然24時間」やっているコンビニもあるし、夜でもわりと車や人通りのあるところなんですけど、イノシンって……

近いうちに、踏切を越えてこちらにやって来るかもしれないという話でしたから、多分その子だと思います。これはもうどうしようもないです。軒並み被害を受けたわが家の菜園の周り(とはいっても、住宅地になってしまっているので、そう数はない)は、ここ1日~2日で防御ネットだらけになってしまいました。でも、わが家の場合、母のボケ防止のためにやっているだけの菜園にですから、ネットを張るほどもないかなぁと思っているところなんですが…。

 実は、わが家の菜園の近くに、一軒だけ二度目の被害をうけていらっしゃらないお宅があったんです(最初の時は、被害にあわれています)。不思議に思った母がそこのお宅に聞いてみたころ、知り合いにイノシシの被害にあっていた方があり、その方によると、「イノシシは人の髪の毛を嫌うから、それを下げておけばいい」ということだったので、半信半疑ながら、美容室をやっている知り合いから髪の毛をもらってきて、ゆきめの細かいネットに入れ、敷地の四隅に支柱を立てて、少し前から吊るしていたんだと言われたそうです。

 そして、「そうしてみると、やっぱり効果があるんだろうか。そうしてみると前の分は、警察が言われるように、イノシシとかの獣ではないということかなぁ」…と、言われていたんですって。

 イノシシには、人間のにおいが嫌なのかもしれませんね。髪の毛を置いておくというのにはちょっと抵抗はあるんだけど、それでも、何もしないよりはいいかもしれません。美容室をやっている母のお友達のところに髪の毛をいただけるように頼んでみようかと話しているところです。