また夢が…ーー;(真夜中のひとりごと)

イメージ 1

またおかしな夢を見ました。…というか、ここ数日(それぞれ違う夢なのですが)見続けています。

いちばん「何だかな~」だったのは、おとといの夢。飛行機に搭乗するために空港に行こうとタクシーに乗った私。空港に着き、腕時計を見ながら、「いい時間に着いたな」と思いつつ歩きだしたら、何と空港じゃないビルに向かってるんです。

立ち止まった私、辺りを見回しました。そこにあったのは、空港どころか、そのビルしかない原っぱだったんです。どうも、空港から遠いところのよう。人っ子一人いないし、車も通っていない…。

私は慌てました。「さっき着いたのを見たのに、何で空港じゃないの? どこでタクシーを探せばいいの? だいち、これからタクシーに乗ったとしても間に合うかどうか…」って、真っ青になりました。 ビビりながら時計を見たら、何と15分前になってる!

「もうダメだ。間に合わない。大体ここは何処なの。それさえわからないよ~(ToT)」と思って半泣きでそのビルを振り返ったら、そこにあったのは空港でした。そう。さっき着いたところに戻っているの。オマケに、腕時計が指していたのは、最初にタクシーを降りたときに見た時刻…。

……ぽかーん( ̄○ ̄;)

放心状態になった時に、やっと気がついたんです。これは夢だって…。「まただよ。変な夢…」。どっと来る疲労感。まだ暗い天井を見上げてしばらくぼーっとしたあと、再び眠りにおちたのですが、もちろん寝起きがいいわけがありません(またすぐ寝たんかい!!)。

そのほかも、わけわからない夢ばかり…。いったい、いつまでこれが続くんでしょう…。今夜もまた変な夢を見るのかな~と思うと、ちょっと気が重いです。

でも、今夜はそれでもいいかなと思ったりします。どうせ変な夢を見るなら、今夜の「あの子」がちゃんと眠れるように、夢の門番になってあげる夢を見よう。そう思ったりして…。それは、童話かなんかでは、妖精の役目だったりするんでしょうか。

(なれるのか? 妖精に…。あの服が着れるのか? 見る人は、ちょっとした罰ゲームになっちゃうんじゃないの?)。

そんなおバカなことを考えながら、夜が更けていくのでした。