久しぶりに夢を見た

f:id:hikari2038:20200603173038j:plain
dekirebakonnakoukeiwomitai




 とんでもなく久しぶりに夢を見ました。「夢は誰でも毎日見ている。覚えていないだけ」という話もありますから、そういう意味では、「久しぶりに覚えていた」ということになるのかもしれないですね。それがね~。変な夢なの。


 コンビニに行ったんです。ええ、夢で。知らないコンビニでした。中には、老若男女のすごくたくさんの人。やたら「密」な状態です。その中の誰もが、高い位置ににあるテレビモニターを見上げているんです。多くの棚はがらんとしていて、そこで買ったものを食べながら、みんなずっといるみたい。

 あんまりおかしな光景だったから、近くにいた女性に「何を見てるんですか?」と聞いてみたら、「日本の内外で事業をしている某有名な実業家の方(夢の中では固有名詞で言っていた)が逮捕されるらしいから、その時を待っているんだ」とキラキラした目で応えてくれました。「こんな世界的な出来事はそうはない。もったいないから、見逃さないようにここで見てるんだ」って。いや。ちょっとしたお祭り騒ぎの前のようです。

 え~。誰かが逮捕されるって、そんなワクワクするような出来事なの? それに、その人が逮捕されたとしても、日本で住む私たちでさえ、逮捕という事実に不快な顔をする人もあるだろうし、私のように、「そうか。それで逮捕されたんだ」と思うくらいで(多分ね)、見逃すともったいないと思うような、めったにない世界的な出来事(それも、ワクワクするような出来事)だとは誰も思わないよって思ったんです。ええ、夢の中でね(しつこいか)。

 それに、他のところ見てもいいし、その気になればスマホでも見られるでしょって思ったんですよね。

 今度はサラリーマンらしき男性に聞いてみました。次は女子高生…。その次は小学生くらいの男の子…と、その人の逮捕に興味がないどころか、名前もよく知らないだろう年齢の人にまで聞いていくんだけど、その誰もが一字一句違わない言葉を、いつ出てくるのかわからない人が出て来るらしいビルの玄関が、延々と流されているだけの映像を見ながら、キラキラの目の笑顔で伝えてくれるんです。どれだけ待ってもここで身届けるつもりらしい。

 いや。これはね~、老若男女に知名度ととんでもなく人気のある、ライブ映像ではめったに見られない世界的に知られたアイドルか何かの「出待ち」をテレビを通して待っているって感じといえば、わかりやすいかしら(いや。もっとわかりにくくなってる?)。

 しばらくみんなと一緒に見ていたものの、ここでずっと見続ける気のない私は、そろそろ行こうと、買いに来たものを探して店内を動き始めた…ってとこで目が覚めたんです。ワクワクの逮捕って何? いや。私がわからないのに、誰もわからないよね。

 …なんて変な夢の話を読んでしまった、そこのあなた‼ 今度はあなたがおかしな夢を見る番かもしれませんよ。なんてね!