あなたはどんなの?

イメージ 1

今朝のことです。おかしい…。なんか変…と思いました。まだぼ~っとする頭で見た目覚まし時計の時刻が、ちょっと寝ても、ちょっと寝てもほとんど変わらないんです。夢ばかりか、とうとう睡眠までおかしくなったか…と思ったら…。掛け時計や携帯(電話)の時刻表示と見比べてみると、目覚まし時計が44分遅れてる! 

それでだったのか~と思いました。実は、先週のはじめに1時間以上遅れたことがあったんです。そのときは、「そういえば1年以上電池を換えていないな」と気づいて入れ替え、それからは毎日、1~2分遅れるな~と思いつつ、そのつど直していたのですが、昨夜は一晩でど~んと44分ですよ(伊勢に続き、再び4パレードか…爆)。

昨夜明かりを消したときに、ジーコジーコと気になる小さな音がするなとは思ったんですね。おそらく歯車がうまく動かなくなってた音だったんでしょう。実際に電池の残量も少なくなっていたから、換えた後はちょっとばかり改善したような顔をして見せたけど、いちばんの問題は本体の異常だったから、一気にこうなった…ってことなんですね、きっと。

使っていたのはそう高いものでもなかったし、長い間使っていたので充分元は取ってます。新しいのを買おうと、ネットで検索してみました。掛け時計のそのタイプはうちでも使っているのですが、目覚まし時計にも電波時計のタイプのが随分増えているんですね~。さらに、それにソーラー機能まであるのもある…。それも、けっこうお手軽価格で…^^v。

ほかにも、ウルトラマンが、遠い星から「寝ぼすけ君」を起こしにきたと語って例の点滅音で起こし、起きて音を止めると「よく起きたね」とほめてくれるらしい(ただ、ウルトラマンスタイルのその時計から少し離れたところに寝ていると、どっかのおっさんが何かしゃべってるとしか感じられなくて、全然起きられないという話もある)のや、鳥の声(それも数種類から選べる)で起こしてくれるなんかもあったりするんですね~。楽しい~♪

ご存知でしたか? 私、全然知りませんでした。レトロ(というか、アンティックもどき)なタイプのがずっといい仕事をしてくれていたので、これまで新しいタイプを改めて調べてみようとしたことがなかったんです。

そんなこんなで、なるほどね…といろいろ学びつつ、「お手ごろ値段で、アナログの電波時計で電池式。秒針の動くコチコチ音が小さく、あまり殺風景でないの」という条件で、新しいのを探しているところです(ソーラーのは、定期的に光に当ててやらなければならないらしいです。うっかりすると)。

そういえば、「あの子」は、どんな目覚まし時計を使っているんでしょうね。私みたいに、まずお手ごろ価格で、という条件のじゃないだろうとは思うのですが…^^;。それとも、目覚まし時計なんてなくても起きられるのかなぁ…。





(画像は、時計つながりで…って、この時計じゃないって…^^;)。