どうせ引き寄せるなら…

イメージ 1

ここ2~3日、体調の悪さを感じています。風邪ですね~、これは…。

ずっと飲み続けているびわの葉茶の影響か、よく夏の終わりにひく風邪もひかずにきていたのにね。夜急に冷えだしたこともあるだろうけど、たぶん寝不足も影響してるんだろうな。夜のゴールデンタイム(夜10時~2時)というのをしっかりはずしてますからね~。そう思うんだったら、その時間に睡眠をとってみろって話なのですが…^^;

そんな不調な頭で、ちょっと考えていたことがありました。ほら、引き寄せの法則って言うのがあるでしょう? たとえば、いい想いはいい出来事をひきつけるし、そうでない想いは…っていうような話…。

たとえば、テレビのアナウンサー(特に女性アナウンサーに多い)が間違った「てにおは(助詞)」をつかっておいて、気づきもせずにしら~っとしてるのを見て、すごく不愉快に思えたりするようなとき、私は、「ああ。今の自分の気持ちの状態はあんまりいいほうを向いてないな」って思うんです。だから、そう思うものをひきつけて、過剰反応するんだろうなって…。そう思ったら、少し感じ方も変わるんですよね。それを自分のバロメーターっていうのにしているんです。

それと同じで、嫌なニュースばかり目にして不愉快になってしまうっていうのも、もしかして自分で引き寄せたのかしら、と思ったんですね。確かに、この頃のニュースはうんざりするような話題ばかりなんだけど、もしこちらの気持ちがいいほうを向いていたら、ここまで嫌な気持ちになったかしら?って…。まっ、極端な話、それなら見なければいいってことになってしまうわけですが…^^;。

ネットでも、一つの偏った考えが「正義」であるかのように走り出すことがあるでしょう? 冷静な目で見れば、怖いくらいに…。そういう出来事も、もし一人ひとりの気持ちが引っ張っているのだとしたら、それぞれの人の想いはけしていい状態にないのかも知れない…。そんな風に思えたんです。実は、よその「二つの国」を見ててそう感じていたのですが、その出来事が良い悪いの問題ではなく、こちらでもおなじことがあるのかもしれないなって思ったんですよね…。

心が偏って固くなってしまうと、新しいものは生み出せなくなります。それどころか、それを利用しようとする人にたやすくだまされたり、人にやさしくできなくなったりする…。ひいては、自分にも…。

そうならないように、いや。もっといい気持で暮らせるように、ハッピーになれるように、そんな「気持ちの助け」になるものを書けないかな…などと、壮大な夢を描いたりして…。私にできることは、目の前の書きたいことを書くことくらいなんですけどね…^^;。