ファイティン!

イメージ 1

 
 心も体も、あれもしなきゃこれもしなきゃの年の暮れ。それに加えて、ガソリン上がるわ、灯油上がるわ、まだまだこれからいろいろ上がるらしい…。で、完全復活まではまだ少しありそうな父の闘病。それではと、テレビをつければ、と~んでもないニュースばかり…。(ネットでもか?…^^;)。

 …ってんで、今年新聞で気になった話題を走り書きしていたのをやめました。ほんとたくさんあるネガな話題を通り越さないと、「おお。これは!」と思える話題に出逢ず、結局山のようなネガを目にすることが、心の負担になっていると気がついたからです。

 ふと、いつもならどんなネガな出来事にも感じられる、「あっ! そうか…」というプラスのひらめきが、この頃余りないことにも気がつきました。いかん…。これは心が疲れているのでは…。特に「強い刺激」の後で、ど~んと来てるやもしれず…ーー;。

 そんな時、ふと目にしたのは、「頭のリフレッシュには、体と思考の動きを5分ほど、1日2~3回くらい停止させるといい」という一文でした。ほ~と思ったら、まずやってみる主義の最近の私は、「そんなくらいお手のもの~」と、思いました。だって、ぼ~っとするのは得意技ですから…。

 ところが!(今、前の文で「太めにしたのは」という余りにショックな誤字変換に気がつきながらも、先を続けると)やってみると、あなた! これはとんでもないことでした。

 すぐ何かを考えてしまうのです。もっとひどい部分でいえば、「何も考えないようにしよう」と必死に考えている。思考を完全に解き放ち、5分間も(も!)フラットにすることができないんです。これには参った…。ほんとに、ちょっとした驚きでした。まっ、やってみようと意欲があるだけは、まだいいか~(と自分を慰める)。

 心が疲れてるかな~と思われる方。一度ぜひやってみてください。