傷パワーパットに拍手!

 この頃、身の回りのことばかり書いていてなんなんですが…

 実は4日ほど前、レモンの皮の千切りをしていて(レモンシロップを作ろうとしていた)、ちょっとしたアクシデントで、親指の第一関節の所の皮をペロンとやっちゃったんです

 慌ててバンドエイドを探していて、普通のバンドエイドのほかに、「キズパワーパット」を一枚見つけたんですね(いつ買ったものだか忘れているくらいなので、どんな風な怪我につかったかは完全に忘れていたんですが、傷の治りが早かったということだけは記憶にありました)。

 しょっちゅう曲げ伸ばしして使う場所なので、早く治したくて、古い物なら効かないんじゃないかなぁなんてうっすらと思いながら巻いてまる3日(傷口を乾燥させないで治すために、なるべく何日かそのままにして置く方がいいということだったと思うので)。そろそろ、手持ちのバンドエイドと交換した方がいいのかなかと外してみたら、何と!きれ~いに治ってるじゃないですか。ええ、「傷なんてありましたっけ?」と言いたいほどきれいに。キラ~ン

ありがと~。キズパワーパット!

イメージ 1
 

 前に使ったときは、治りが早かったという記憶だけで、傷跡がどうだったかは忘れているんだけど、今これほど感激するくらいだから、取ってみたら何もなかったかのようになっていたら、覚えていると思うんですよね。それとも、靴擦れか何かに使っていて、しっかりと傷跡を目にしていなかったのかなぁ…。

 いや~。みなさん、すでによ~くご存知のことかもしれないけど、これ、すごいです。驚きました。一部は結構深めだったんですが…。バンドエイド自体、使うことがあまりないんだけど、これまた買っとかなきゃ~。