週末はゆっくりと

イメージ 1

 ふっと思うときがあります。いろんな便利になれて、自分がお馬鹿になってきてるんじゃないかって…。

 たとえばね、この前、辞書を引く事がこのところめっきり少なくなっていることに気がついたんです。パソコンに向かっているから、そのまま検索してしまえば、一瞬でわかりますものね。その便利さをいつからか多用してるな~って。

 辞書をめくっていて偶然見つける、引いている内容とは関係ない(あるいは、少しずれた)事柄が、けっこう面白かったり、そういうことばに、思いがけないひらめきをもらったりしたことないですか? 最短距離で言葉の意味がわかるのはありがたいけど、そういう機会を自分で捨ててしまっているような気がしたんです。もしかして、「最短距離でしかものを考えられない、それだけの人間」になってやしないかしらとも思ったし…。

 ずっとまえに話した事がありますが、2年ほど前から、日記とメモと一緒になったのを毎日書いているんです。メモをよくなくしてしまうから、なんでもひとつのノートに書いておこうということではじめたんですけど、実は、キーボードを多用することで、込み入った文字を「読めても書けない」状態が少しでも少ないように、という想いもあったんですよね。この上、スマホに話しかければいいだけの生活になったら(私はまだ携帯ですが…)、何にも考えないとことんお馬鹿なヤツになってしまうような気がするんですよね、私…ーー;。

さてさて、連休の疲れは出ていませんか?

 ゆっくりと疲れなおしのできる穏やかな、あるいは、疲れをぶっ飛ばせるくらい爽快な週末になりますように。

 おやすみなさい。いい夢を!