西風

イメージ 1

                『西風』
               
             聞けないことが 多すぎて
             いえないことが せつなくて
  
             ぬくもりの中に にげこんでいる
             そんな自分が 哀しくて
 
             その胸の なか
             ただ なまえだけ 呼んでみる
             二度 三度