とりあえずお知らせ(追記あり)

 2時過ぎに震度6の地震があり、そのあとはそれよりも弱いけど、けっこう強い地震が、2~3分おきくらいで続いています。
 
 震源に近いうちのあたりは、一時的に停電しましたが、今は復旧してます。開きの食器戸棚にあった茶碗や、たなの上にあった置物等が落ちてかなり割れたり、外壁の古いタイルの一分が落ちたりしてますが、家自体は無事みたい。(まだ、歩き回れないのでそとの様子ははっきりとはわかりません)。玄関からみるかぎり、回りの家も無事みたい。

 とにかく無事です。





 【追記】

 午後6時半現在、何回かの最大震度4を含めてずっと地震が続いています。少し落ち着いてる時に家の周囲を歩いてみたんだけど、今のところ、どうやら屋根瓦なんかは無事のようです。庭の灯篭が倒れているけど、これだけの大きな地震です。これくらいはしょうがないですね。

 時間がたって周りの事情がわかってみると、わが家のあたりでも、食器棚が倒れて足の踏み場がないとか、屋根瓦がずれているとかいうお宅がかなりあるみたいです。ただ、うちのあたりはテレビには出てこないので、被害が少ないのかもしれません。

 ところで、わが家には、 前に開く形の食器棚と、「こちらの方が地震の時に安心」と家具屋さんに勧められて買った引き戸のタイプ(横にひく形)の食器棚があるんですが、前に開くタイプの食器棚は、高さががぴったりのところに置いているせいか倒れることはなかったものの、扉が開いてしまい、壊れたものが多々ありました。一方、横にひくタイプのの食器棚の方は、突っ張り棒をしてあったこともあってか、開くこともなく、さらにびくともせず…でした。ただ、後で見たら、首(?)の細いタイプのワイングラスが一つ、ぽっきりいってましたけどね。大好きな抹茶茶碗はどれも無事…。

 これから食器戸棚を買おうと思ってらっしゃる方、引き戸タイプのをお勧めします。突っ張り棒も、忘れずに!
…って、今の自分の心配しろ…ってか?