遠雷

イメージ 1

                       『遠雷』

                 近づきそうで 近づかない
                 さっきから聞こえる 雷みたいに                                妙な距離をとるあなたに 気づかぬふりで                            私はテレビを眺めてる

                 笑い出したい気持ちの向こう
                 わがままをぶつけた 気まずさが
                 あなたを 無口にさせている夜
                           
                  あなたがムキになると
                  わたしはちょっと 嬉しくなる

                  あなたが少し苛立つときは
                  ちょっと 意地悪になったりもする

                  それはどちらも明け透けで
                  とても正直なあなたの気持ち
                  たぶん あなたが認めたくない
                  ほんとの ほんとの あなたの想い
     
                  残念だったね 強がり君
                  今頃気がついても 遅いんだからね

                 雨の音にかすむ静寂(しじま)で
                 あなたがコホンと咳をした