チェリーちゃんの受難(?)

  「逸ノ城」というお相撲さんをご存じですか? 若手の、このところの相撲界でつむじ風のような存在でいる力士です。モンゴル出身の彼は、実は鳥取城北高校のOBなんですね。そんなことがあるものですから、この度、鳥取県から「観光大使」に任命されることになったそうなんです。
 
 その任命式に、彼は城北高校の相撲部の監督とともに現れました。そして、その言葉でスターバックスの社長さんに、「(そんなこと言うなら)絶対つくってやる!」と言わせ、鳥取出店が決まったという、「(鳥取には)スタバはないが、砂場(砂丘)はある」の名言を残した平井知事と対面することになりました。
 
 その席で監督さん、「逸ノ城が優勝したら、是非鳥取で優勝パレードを」と申し出られました。それに応える知事は、言ったものです。「パレード⁈ やりましょう、やりましょう! らくだに乗って…」。監督「ら、らくだですか…
 
 その瞬間、逸ノ城がラクダに乗ってパレードする姿が目に浮かびました。あの知事ならやりかねない。鳥取の宣伝なら何でもやりそうだから…。乗るとすれば、観光客一番人気のチェリーちゃんでしょうか。チェリーちゃん、重いよ~
 
イメージ 1
                          ん? 誰かあたしのこと、呼んだ?
 
 
 ただじゃ起きません。平井知事…(というか、何故逸ノ城じゃなく、チェリーちゃんの画像…?)。