100days of hikari vol.1

イメージ 1

 今日、怪我をする前に近い距離を歩きました。いつものように、トレーニングパンツの片一方のポケットに携帯、もう片一方に、玄関の鍵を放り込み、いつものアミノ酸飲料が切れていたので、この間4個セットで買い込んでいた七色亜茶の500mlボトル(私はどうも、お茶は『伊右衛門』が好きです。怒らないで~!)を握り締めて歩き出しました。 
 ところが、タオルを忘れるわ(なんとこの時期に!)、歩数計を忘れるわ…。帰るのも億劫だったので、そのまま歩いたのですが、歩き始めると何だかおかしい…。えらく早く汗が出てくるんです。今日はそんなに暑くないのに…。気が付きました。ペースが速すぎたんです。だいたい油断するとドンドン速くなる癖があるわたし。長く休んでいたせいで、コントロールが出来なくなってるんですね(速過ぎるのはあまりいいことではないんですよ)。やっぱり、ブランクは大きいですね。途中で、いつも歩いていた地道が、舗装されてしまっていたのも、ちょっとショックだったし…(わずかばかりの距離だけど、土の感触が楽しめる小道だったから)。でも、それはそのあたりに住む人のためにはよかったことなのかもしれないし、私にとっても、とり合えずその距離を歩けたということで、よしとしなきゃいけないのでしょうね。
 さて、気を取り直して、ことばになれるために韓国語のCDでも聞きながら眠りましょうか。

 ※途中、携帯でとった花の写真まで、ぼけてる…(涙)。