すごい!~スマノミクス再び~

イメージ 1



 いや、びっくりしました。…ていうか、AERA、SMAPを甘く見すぎ…というか、予想できなかったんだろうか…。

 雑誌「アエラ」で今、シンガーソングライター&俳優&ライターの星野源さんが、マネージャーとか余計な人を入れず、写真も自撮り(?)でする、二人だけの対談というのの企画があるそうなんですが、今月4回は、香取慎吾さんなんだそうです。例によって、時々スマファンさんたちのつぶやきを覗いている私、みなさんそれを読んで、「写真も言葉も、これは紛れもない○MAPの慎吾君」と喜んでらっしゃるのを目の当たりにして(目の当たりにしてるのは言葉だけど)、このつらい時期、彼女たちがそれを読めてよかったなぁ…って思ってたんです。

 そうなると、コンビニに行ったついでに、どんなことが書いてあるのか、私もちらりと立ち読み()でも…という気にもなってきます(記事は1ページだけらしいし)。ところが、本の棚を見てみたんだけど、ないんです、もう…。で、ついでにもう一軒行ってみると…、やっぱりない。じゃ、本屋さん…。これもない。このあたりでもそんなですから買い損ねた方あると思うなぁ。、調べてみるとamazonなんかにもないんですね。

 デジタルなら買って読めるらしいんですが、それだと、写真が彼の分だけ見られなくなってるらしいのね。これは、写真を見て、文章を読んで…を楽しみたいファンの方には、絶望的な残念さですよね。あれば、買ってもらえたのに…。

 それで、AERAはSMAPを甘く見すぎだと言ったんです。いや、スマファンを…かな。ちゃんと紙のほうを買う方の中には、保存用と読むため用と2冊を買うというかたもあるらしいのにね(どこかで覚えがある方もありませんか?)。最近めっきり購買数が減ったという新聞社にあって、この好機を生かさない手はないだろうに…。もったいないことをしたものです(私は、ある意味ほっとするところもあるんですが、これについては気にしないでください)。多分来週発売分からは、少し部数を増やしてくるだろうとは予想するんだけど…。バックナンバー増やして、売るのかな。

 星野源さんがとても普通感覚で楽しい対談だったと語り、初めて聞く話、感動する話などもあった…と語っていたという対談。来週号からの3回も、スマファンさんたちが胸をなでおろすような、そして、彼女たちの力になるようなものであることを願っています。

 ところで、全然話は違うんだけど、空き家になっていたご近所の家のほとんどが埋まり(とはいっても、空いてたのは4軒だけだけど)、ただ一軒になった空き家の荒れ放題の庭先に咲いていた…。この花↑。時々見るけど、何て名前でしたっけ。