真夜中の世迷言~真夜中のひとりごと~

イメージ 1


昨夜…。夢を見ました。何と、「あの子」の夢です。

何故かずっと一緒にいるみたいで、二人で電車に乗るべく駅に行き、見たことのないきれいなブルーの車両に乗りました。

広い車内の通路を席を探しながら歩くところで目が覚めたんだけど、後ろに「あの子」がいるのを感じながら、というか、「あの子」を従えて、さっさと先を急ぐ私…。あり得ない…(爆)。

真夜中なので、一応笑い話に書いてみました(おいおい。夜中に笑わせてどうする)。




画像は、桜並木のタペストリーと、色がまるかぶりの百合。