生放送は面白い


この前の日曜日。ネットテレビのアベマTVで、「新しい地図」3人の、通称「ななにー」と呼ばれる7.2時間の生番組がありました。地上波しか見られない方や、知ってはいたけど特に見たいと思わなかった、あるいは、見たかったけど時間が合わなかったという方はご覧になってないと思いますが(今週は、アメバTVの 「ビデオ」で無料で見ることができます)、京都が好きで、それなりに「彼ら」の動向が気になっている人にとって(いや。「彼ら」だけが気になっているだけの人にとっても)、けっこう見ごたえがあるものでした。

 まさか京都駅からスタートするとは! 「彼女たち」も、どこかの寺社からスタートするんだろうと思っていたようで、同日行われていた(25日まで?)京都劇場での、3人の一番上君の舞台を友達と見に行き、ホームまで友達を送って帰るところだったという人も、外に出て、「これは何の騒ぎ?」と思ったと書いてらっしゃいました。その人の群れ、そして、準備されていたロンドンバス(二階は天井のない、あれね)に掲示されていた,「7.2新しい別の窓(番組の正式名)」という文字にポカーン。そして、あまりにド定番の場所でのスタートであることに気が付き、「マジか…」。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 5



画像でわかる通り、とんでもない人の群れでした(京都市長さん曰く、京都駅始まって以来じゃないか…と)。よくぞ、事故が起こらなかったというか、まるで、オリンピックかなにかで受賞した選手の凱旋パレードのよう。これが、テレビでも新聞でも何のアナウンスもない(「彼女たち」さえ、どこからとは聞かされていない)中で、たまたまそこにい合わせ、彼らが来るとわかって集まった人の群れなんです。その人ごとに想いは違うんだろうけど、少なくとも「彼ら」に親しみをもっている人たちがこんなにいるということだと思います。すごいもんだなぁ…
 
正直に言って、これだけの人が?と思いました。それも、ネットで見た、個人の方が撮った動画では、老若男女の人たちが、それぞれ3人の名前を呼んで手を振ってるじゃないですか。ちょっと見かけた話では、「3人見た。すげーオーラ。キムタクいた? 中居は? これ、スマスマ?」なんて言いだす時代錯誤(?)野郎もいたようで…(新聞見ない。テレビも見ない。特に「彼ら」を気にしていたでもないって子かな。それとも、再結成となっての流れかと勘違いしたのか…)。
 
番組の最初から京都市長さんが登場。途中まで同行され、お笑いコンビのキャイーンや、一番上君が舞台を共にしている女優さんたちも含めて向かった、見事な町屋の呉服屋さんでは、それを見ている私もその素敵なたたずまいを楽しむことができたし、恐ろしいくらいのド直球観光エリアを歩き(人力車で八坂さんのあたりから始めて、八坂の塔あたりをブラブラ)、下鴨神社での夏川りみさんとのライブ(ファンの方の帰りは、増発の市バスを用意してくださってたとか)、最後は嵐山の法輪寺での「人狼(じんろう)ゲーム」(これは、私はこの番組で知ったゲームで、すごく人間がわかるというか、読みが難しいというか、とにかく興味深いゲームです。今回は特に面白かったんだけど、ここではとりあえず説明をすっとばします)と、どうも京都市の全面バックアップがあって行われたもののよう。


イメージ 4
 

40℃近くまで上がった日だったから、夕方5時スタートとはいっても、かなり暑かったはず。それでも、必死の警備陣を挟んだ大変な人並みのなかを、汗をかきながら歩く彼らは、とにかく自然体。周囲の人に手を振りながらも、人の声にかき消されそうな人力車の車夫さんの話す観光ガイドにしっかりと耳を傾けたり、通りがかった観光客と当たり前に話をしたり、神社の門をくぐる時には、きちんと一礼して入っていく姿(これは末っ子君でしたか)など、3人の「あり方」も垣間見えるものでした。

イメージ 6

イメージ 7



 そういえば、ライブに来られたファンの方で、軽い熱中症になられた方があったようです。その場にいた末っ子君が見つけてスタッフを呼び、真ん中君とふたりで、「まだ時間がるから少し休むといい」と声をかけるなんてこともあったとか。ライブの時に、末っ子君がすごい笑顔で端っこの方に手を振っていたのは、回復されたその方を目ざとく見つけたからなんですね。つぶやきで知りました。そうそう。名誉(?)のために言っておきますが、一番上君はその方に異変が起きたその場には、まだいなかったそうです。SNSのある世界では、そんなことも、倒れかけたご本人のお礼とともに、その気になれば誰にでもわかってしまいます。
 
 今回のは悪い部分というのはなかったように思うけど、生放送って、「人たち」の考えや行動が良くも悪くもそのままわかってしまうものなんですねぇ。改めて思いました。とっさの言動や行動を、作為的に隠すことなんてできないから。あらまと思った時点で画面に流れちゃってますもんね~。やっぱり生放送はおもしろい!