日本一老けない牛乳は鳥取にあり

イメージ 1



昨日捻った指、私の中では朝起きたら良くなってると思ってたのに、朝シップを換えようとしたら、その部分が少し青くなってました。当然ながら、まだ少し痛い。

母いわく、「あらまっ。まだかかりそうですね~。お気の毒に~♪」まっ、キーボードを叩きまくる時期でなくて良かったと思うことにします。

ところで、ネットを見ることは普通にできるので(ポチっ)、
少し見ていたら、思わぬ話を拾いました。この記事のタイトル通りの記事が、あの週刊文春に、もう一度言います。あの週刊文春に掲載されていたらしい。

まっ、鳥取の乳牛は、色んな配慮のために、揃って日本一健康である。その健康な牛さんからとれた牛乳はとても優秀であると、牛乳本来の有効性ともにかかれていたようで、何でも、この「白バラ牛乳」を製造している大山乳業には、どこに行けば買えるんだという電話があいついでいるそうな。文春砲って、マイナスのイメーだったんだけど、こういうのもあるんですね~(当たり前か)。

我が家はずっと、白バラ牛乳。アンチエイジングにもよいとのことだけど、自覚はないなぁ(そう言えば、白バラ牛乳の生協仕様のもありますね。よそでもあるのかなぁ)。

以上、我がスマホからお送りしました。

イメージ 2



ちなみに、うちのは、この一番でっかいやつです。