暴風雪警報…@@;

イメージ 1
                   夜の雪をスマホで撮った画像…。おととしの、だったかなぁ


 しばらくバタバタと忙しかったのが、やっと落ち着けるようになったらいきなりやってきました、「暴風雪警報」。ただし、今はまだ雪は降ってなくて、ゴロゴロと雷の音がしているだけなんですけどね…。 

 ちょっと気になっていることがあるんです。我が家の家の屋根にある鬼瓦…。いちばん最初の地震の時は無事だったんだけど、期間を開けての再びの震度5で、我が家の屋根の鬼瓦の一枚が少しだけずれたんですよね。うちの鬼瓦は、えびすさんと、おたふくさん(おかめさんっていうところもありますよね?)で、おたふくさんのほうが、一人だけわずかに小首をかしげてるって感じになってるんです

 ほかの瓦は異常がなくて、動いているのはそこだけなので、「しばらくはよくても、長い期間になると屋根に影響してくるかもしれないから、今のうちに固定してあるのをちょっと締め直しておいてもらっておいたほうがいい。簡単な作業だから誰でもできる」と言われる程度だったんですが、母が、「屋根に上がってもらっているときにまた地震があったら申し訳ないから、当分頼まない」と、頑として聞かなかったんです。で、大雪が降るかもしれない今になっても、おたふくさん、まだそのまんまなんですよね。だから、なんかの警報が出ると「おいおい」と思うんです。おたふくさん、いい加減筋肉痛なんじゃないかしらねだいち、小首をかしげたおたふくさん一人にビビるって、全然おたふく(お多福)じゃないじゃない…って思ったりもして…。

 まだ、住み慣れた我が家に戻れないって方がある中で、ぜいたくな話ですね…。お宅のほうは、何かの警報注意報出ていませんか? 

 雷が近づいてきました。