時はお盆

イメージ 1

 お盆前は、とにかくバタバタします。あれこれのお出かけも増えるんだけど、今日は少し家の掃除をすることにしました。いつもはざっとやってるところを、少しだけ念入りに…。やっぱりお客様がありますからね…。

 ついでに、気になっていた本棚の掃除も…。いつもは、科学ぞうきん…とかいう言い方になるんでしょうか。ハンディなんとか…ていうやつね。それで、本棚の前や上の方をさっとやるんだけど、今日は本棚の中の本を全部出して、かたく絞った雑巾で棚を拭いて、乾いたら本を戻す…をやってみたんです。特にお客様には関係ないんだけど、ふっとその気になったんですね。

 とあるお掃除の本で、月に一度くらいはそうして本を動かした方がいい…と書かれていたのを思いだしたせいもあったかな。それをやったらどういう効果があるか、やってみればわかる…とその本にはあったように思います。で、やろうかな~と思いながら、はや半年以上…。本を動かしもせず、毎日ハンディなんとかで、さっと拭き…を続けておりましたとさ(整理した本もあるんで、場所によっては少しは本を動かしているけど)。

 ハンディ何とかのおかげで、そこそこきれい…と思っていました。だけど、やっぱり違うんですね。ほこりがしっかりとれたから…とかいうのじゃなく、あった本を、出して、拭いて、整えて仕舞う…。それをやっていくことで、どうも心が軽くなるみたい…。年末はいつもそうしてるんだけど、特にそんな風に思うことはないような気がします。忘れてるだけ? でも、確かに今心が軽くなってる。何でだろう? これくらいのことで…。

 あと一日~二日で(地域によって違うようですが)お盆です。お休みだけど特に予定もなく、お暇なあなた。エアコンのきいた部屋で、一度試してみませんか? 少なくとも、熱中症にはならずにすむと思います