びっくり!~ネット復活~

イメージ 1

 やっとネットが復活しました~!

 …というか…

 うちのネットは、ケーブルテレビ局からで、防災の連絡などする機器から取り込んでいる…というのは前にお話ししたかと思うんですが、あまりに何度もトラブルがあって(それも「理由がわからない」とか言われるし…)、その申し訳なさもあるし、トラブルの日から少しあわただしく出入りしていたので、帰宅する時間がはっきりしないこともあって、やっと今日連絡して、機器を見に来てもらったんです。

 …というか…

 電話をすると、電源を抜いて、さし直してみたか…とか、あまりに基本的なことを聞かれて、「もちろん全部してみた」と答えると、「何度トラブル起こせばいいのよ~」とまではさすがに言われはしないけど、「しょうがないから行ってみてあげますよ」的な高齢の女性職員の方の反応に、しょげ返って職員さんに来ていただけるのを待ったんですね。ところが、やってきた若い職員君。「こんにちは~!」の口の根も乾かぬうちに、こう聞いてきたんです。「お宅のPC、Windows7以降ですか?」。

「はい。8.1です」
「やっぱりですか。機器換えますね~」(かなり軽やか…)

 「何で機器を聞いたの?」とは思ったんだけど、私には、ほかにもっと聞きたいことがありました。もうこれ以上、不毛なトラブルを起こしたくなかったので、「電気屋さんに来ていただいて、電気系統など調べてもらった方がいいかしら」ってことです。で、そう聞いてみたら、「いや。必要ないですよ。…と思います」。

(?…?…んっ? 何で「ない」と言い切れる

「実は、この前換えてあった、これね(と、元々取り付けてあった機器を指さす)、Windows7以降のPCに対応してなかったんですよ~」

(はっ?…。なんか今、変なこと言った…

「最近、新しいPCにしている方から連絡が相次いで、何でだろうってことになって調べてみたら、これが(その古い機種)が、Windows7以降のPCに対応していなかったことがわかったんです。5年以上使ってきたこの機種が問題だったみたいです…。だから、新しい同じ機種にしても何も変わらなかったというか…。今回全対応の新しい機種にしましたから、もう大丈夫です。これからは問題ないと思いますよ(にこっ)」

そして彼は、軽やかに会釈して、にこやかに帰っていきました。



 Windows7以降に対応してなかった だから、トラブルが起こったようだ なんだ、それ…


 じゃ、あの、仕方ないから行ってやる的な受付はどういうこと? これまで、申し訳なさいっぱいで何度もお願いしてきた私の気持ちはどうしてくれる…と一瞬は思ったのだけれど、何だか気が抜けちゃいました。

 ま、いっか~。とにかくネットが再開できたんだから…ってね。