雷の中で…

イメージ 1

 大雨警報が出ています。ただ、雨の音よりも雷の音のほうが大きく、かなり近くなってきたので、PCを切って、この前お話ししたこの本↑をやっと読みだしました。

 詳しい話はあとに譲りますが、読み進めるほどに、私の中の読書についての「こうであるべき」がドンドン壊れ、心が段々楽になっていきます。

 何より、私がいつも戸惑っていたことを、いとも簡単な言葉で救い上げてくれた言葉たちがそこにはありました…。やっぱり、これを読みなさいっていうことだったんだ。

 雷が遠ざかっていったので、そんな真夜中のひとりごと。雨の音も小さくなったから、大雨注意報…くらいになったかな…。

 さて、宵っ張りの皆さん。そろそろ休みましょうか。
いい夢を…