天高くhikari さらに肥ゆる秋

 
 
 
 
イメージ 1
 
 
三陸あがりの、しっかりと脂ののったさんまを買ってきました。
 
 父が元気だったころは、うちでよくやっていた魚の炭火焼…。最近は、ほとんどしないままだったんです。何かね、あまりやる気が起きなくて…。
 
 今日あれこれ片づけていて、買い込んであった炭がずいぶん残っているのを見て、久しぶりにさんまを炭火で焼いてみるかと言う気になりました。裏庭のガーデンテーブルの上に、ドカンと炭焼き器(形を変えた七輪か?)を載せて、火を起こし……。
 
 空高く昇っていく煙と、さんまの焼ける匂い…。
 
 ああ。空が高いなぁ…。秋だ~ってため息…。
 
 久しぶりだったなぁ…。
 
 ここ数日の慌ただしさをやっと抜けました。