あの子も梨の妖精か⁈

イメージ 1
 
 
 
 数日前の夜、お風呂から上がったら、テレビで「ふなっしーLOVE」の弁護士さんの話題をやってました。

 その中では、やり手の弁護士さんらしい彼女が、スリッパから何からふなっしーグッズを揃えている自宅の様子や、お休みに、ふなっしー色のいでたちでイベントに足を運び、声援を送る様子を面白おかしく伝えていたんです。
 
でも、寝る前のくつろいだひと時、ふなっしーの動画を見てふっと笑う彼女が何か愛らしくてね。彼女の秘書さんも、腕はいいけど、いつもニコリともしなかった彼女が、ふなっしーを知ってからよく笑うようになったと嬉しそうに話してました。ふなっしーを知って、彼女は変わったんですね。

わかる人向けの話ですが、遠い昔のようにも、ついこの間のようにも思える時期の公式にも、そんなお話がたくさんありましたよね。その姿を見るだけで、やさしい気持ちになれて、何かあると八つ当たりしてしまいがちだった家族にも優しくできた…とか、ふだんならイライラしてしまうような待ち時間を、あの子がそばにいたらと思うと穏やかな気持ちで待つことができた…とか…。それはそのまま、今の彼女の姿に重なりませんか? 
 
 彼女を笑う気持ちにはなれなかったなぁ。そういえば、「あの子」の名字は、梨って意味じゃなかったでしたっけ。

 梨汁プシャー!