精魂尽くし

イメージ 1

今日パソコンに向かって、伊勢のお話の仕上げにかかろうとしていたら、いつも以上に何度も無線LANが切れてしまいます。もう何が何だか…。

いつも以上に、というのは、最近そういうことか時々あるからなんです。そのたびに繋ぎなおして、だましだましやっていましたが、今日ばかりはとんでもない回数です。 実は、繋げるポイントを検索すると、見知らぬ番号が登場するので、ご近所で新たに無線LANにされた方があるんだろうなと思ってはいたんですけどね。

そういうときは、無線LANのチャンネルを変更するといいと書かれていたので、やってみようとしたこともあったのですが、そうしなきゃと思うとき=不安定になっているときなので、変更しようとしてるうちにまた切れてしまい、途中やめになっていたんです。

怖いものですね~。そうしてるうちに、繋ぎなおすことに慣れてしまったんですよ。「はい、はい。わかりましたよ。接続しなおしゃいいんでしょ、しなおしゃ」とか呟きながらね。

それがあなた。今日はもう、その回数が半端じゃないんです。もうぶちギレ寸前。接続可能ポイントを検索すると、今日はなんとゲーム機の番号まであるじゃないですか…@@;。

我が家にある二台のパソコンでゲームをやることは100%ありませんから、間違いなくご近所さんと干渉しあっています。あちらは今日本気でゲームをやりたかったんでしょうね。多分5分とたたない間に、何度も接続し直してたんじゃないかしら。

周囲の家同士がぴったりくっついているわけじゃないんですけど、無線LANの親機がハイパワーになってる今、こうなることもあるんですね。

これじゃいけません。どれくらい時間がかかっても、やるしかないと腹を決めました。親機を探す時点でさえ何度も切れつつも、合間をかいくぐってチャレンジし、普通に出来れば5分とかからない作業を、何と2時間近くかかって、出来ました~。やっと!やっと!、チャンネル変更成功~!!

ああ、楽…。楽だぁ…(放心状態)。これだったのよね、ほんとは…。伊勢のお話も、ほかに語りたいこともあるけれど、今日はこれまで。精も魂も使い果たしました…。












画像は、内容には関係ない、おかげ横丁の休憩所の天井。