「生命力」という姿(’12版トマトな話)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 トマトの実が、数えられるだけで60個を軽く越えています。それも、再生の園芸土の方が多いですね。その大きさも、「トマトの土」に引けをとらない感じになってきました。ということは、ここまでは、去年の使いまわしの園芸土に有機の土地改良剤を混ぜてやったので十分だということになります。

 ただ、どちらもすごいです。自分が種から育てた去年までとは全然勢いが違います。種から育てると、どうしても時期が遅くなってしまうので、単純に今年のと比較は出来ませんけど、とにかくその力強い姿に圧倒されています。生命力という言葉を姿にすると、こんな感じだと言わんばかりです。

 何だか、負けてる気がする…^^;。