今年も後ふた月

イメージ 1

イメージ 2

 先月末、「明日から年賀状の売出し」という報道を見て、「あれっ?」と思いました。毎年、「年賀状はいいですか?」と聞いてくださる親戚の郵便局(…っていっていいんだっけ?)にお勤めの方からも郵便局からも何の通知もなかったなってことに気がついたんです。

まっ、買いに行けばいいだけのことなので困りはしないのですが、「それでも、成績にはなるでしょう?」という母は、親戚にお願いの電話をしました。

そんなときに聞こえてきたのは、震災以来、保険商品の売れ行きがすこぶる悪いということでした。新たに保険に入ってあげようなんて人がいないというんです。不景気の影響もあるんだろう…とはいうのですが、Eメールでのお年賀が増えつつあることもあってか、年賀状を予約をする人も減ったから…と言うことなのでしょうか。

それはともかく、昨日お願いしていた年賀状が届きました。

親戚「いつも色々お世話になっているので、お礼に、小さいカレンダーと札束もって来ました」
私「札束?!」
親戚「そうそう。これね…。ダイヤでもバッグでも買って」

買えるかい!!