夏の終わりに

イメージ 1

                       『夏の終わりに』

                  ”僕は変わらない 変わるわけない”
                   その人は、少し早口で言って                                                   ’変わらないこと’を並べ始めた   
                 
                   そうして 気がすむむまで並べた挙句
                  ”まだ聞きたい?”と聞いてきた

                  
                   たまにこんなことが ある
                   それはたいてい あなたが
                   私の言葉に 過敏なときで 
                   たぶん あなたが まいっているときだ

 
                   行くときを むだにしないといいたげな
                   虫の声が聞こえる 
                   あなたより ずっと正直だよね  

                   
                   いつもは あなたが言ってくれる言葉を
                   今日は 私が言ってあげるね
                   知らぬ顔して 言ってあげるね

                   大丈夫だよ
                   馬鹿だな…