泥(なず)む時

イメージ 1

                 
                    『泥む時』

   
               石段を いそいで2段あがった
               立ち止まる あなたと
               同じ背丈になりたくて

               あっという間に 追いつかれ
               また追いかけて
               まるで二人の距離のよう

               いつになったら 並べる?
               いつになったら、一緒に歩ける?

               聞きたい足が 立ち止まる


               ”いつまで 待たせるの?”
              
               先を行く人の 声がした
               ずっと上から 声がした

               石段を あがった
               わざと ゆっくりと