月の輝く夜に

イメージ 1

                  『月の輝く夜に』


               ”君には弱みを握られてるから…”

               わずかな行き違いのあと 
               あなたがつぶやいた言葉に
               時が止まった


                知らなかったよ
                時折見せる 淋しさや苛立ち
                そして 小さな甘えを
                あなたが そんな風に
                思っていたなんて…

                馬鹿だな…


               笑う私と むくれる人と
               虫の声が聞こえる夜のこと

   
               ねぇ もうちょっとで満月だね