「アテナ」ロケその後(少し訂正あり)

イメージ 1

今更ですが、ふと思い出したので…f^_^;

このドラマのロケは無事に終わり、皆さん先月の25日頃に帰国されたようなのですが、その帰国時の空港での様子をこちらの局のローカルニュースでこの前偶然見かけたんです。その風景を見ていて、なるほどね~と思ったことがありました。

実は、撮影前の記者会見の時、こちらの報道では、主役3人の中では、(こちらの一部にとっては)それなりに知名度があるはずのイ・ジアさんにはほとんど触れないままで、むしろ同席していた鳥取県知事の方にスポットライトが当たってると思えるような状態だったんです。

 「秋田にどっとあちらの観光客の方をよびこんだドラマの続編のようなドラマ(ややこしい?)のロケが鳥取である」ということが重要であって、俳優さんが誰であろうが大して問題ではない、というか、俳優さん達についての知識は特にないということがまるわかりの報道だったんです。

 ところが、帰国時の映像では、イ・ジアさんがメインになっていたんです…@@。彼女にだけ触れた、というか…。どうしてだと思います?

 私が見た画像によると、他の方達が笑顔で軽く会釈しながらそのまま通り過ぎられたのに対して、彼女は、あちこちからはるばる米子鬼太郎空港(最近改称…-.-;)までやってきていた、彼女の名前を呼びながら手を振る100人近いお見送りの人達のまん前まで歩みだし、挨拶をして握手。しまいには、きれいな日本語(ご存知の方…ありますよね?)で別れを告げて去っていったんですよね。その行動が、(地元のではあるけれど)報道関係の人にイ・ジアという人の顔と名前を、好意を持って認知させることになったんでしょう。

 だからこそ、「彼女は(特別に、というニュアンスで)、その場でこういう行動をとった」と、画像を含め、わざわざ触れたのだと思います。彼女のその行動に触れなくても、「ロケが終わって、俳優陣とスタッフが帰国した」というニュースは伝えられたはずですものね。

 たかが一時の行動。されど…と、思わせられた出来事でした。





(こういう画像がちらりとでも出たら、「ああ。あの時の…」と思われた方もあったかもしれませんね…)。