好きなものを見て…ね^^

イメージ 1

イメージ 2

 今日薬を変わってから、頭がだいぶすっきり。これまではどこか…いつもと違うな~という感じだったので、気分がかなりよくなりました。痰が絡む咳もほとんど出なくなくなりましたから、明日ぐらいからは、やっと訪れた秋を感じる余裕が持てるかも…^^v。

 さて、このところ体調が悪かったせいで、実は昼間テレビを見るともなく眺めている時間が長かったのですね(どこからか、ちゃんと寝てないのかい、という声がするような…ーー;)。敬老の日が近いせいか、元気な高齢者の方を取り上げたコーナーをキー局でも、ローカル局でもよく見かけました。

 その中で、80何歳かのとても若々しい感じのおば様が、「主人がなくなるまでは、すべてにおいて主人の好みでやってきたけれど、今は自分が着たいものを着て、食べたい物をちゃんと作って食べて、好きなものを見て過ごしている。それが元気の秘訣といえば秘訣」というようなことをおっしゃっていたんです。熱に浮かされていて幻を見たわけでなかったとしたら、その方のおうちの壁の辺りに、「めがねなし」のどなたかの写真が…。

 ソファにねっころがったままの私は、「好きなものを見て、ね…^^」と思わずつぶやいたのでした。

 







 その写真、パソコンに保存していたよう思うのにやっぱりまだまだ見つかりません。とりあえず、ピンチヒッターを(それと、てんぷらにしようと、大事に二つ置いていたサツマイモ。うっかりしていたら、芽が出てました。熱が出る前に古いサラダボールに置き、水を入れておいてやったらこんな風になってました…^^;)。