春の喜び

イメージ 1

 とんでもなく暖かな、動き回っていると汗が出る1日でした。これから雨になり、明日は最高気温が10℃くらいじゃないかということなので、まるでジェットコースターのような天気ですよね。

 さて、そんな朝方庭の草取りをしていたら、思いがけないものを見つけました。去年の秋に京都の真如堂を訪れたとき、拾ってきたモミジの種を鉢に植えたのが、芽を出しているんです!

 以前、やはり京都で拾った種を植えたのは、あっさり芽を出した様な気がしてました(今は小さいながらにちゃんと「木」になっています)が、今回は何度見ても気配がなかったんです。それが、ちゃんと芽を出してるじゃないの~♪(自らパチパチ…^^v)。

 鉢を覗くたびに、これはだめかも…とため息をついていたけれど、ちゃんと芽を出してれた…。しばらく心重い出来事を引きずっていたので、そんなことさえ、とってもいとしくてうれしい…。

 時期を待たなければならなかった、ということかもしれません。前もそうだったのに、忘れてたのかもしれないなぁ。何事も、しばらくそっと見守り、ぬるむときを待たなければならないのかもしれません。






(その芽を撮ってみたのですが、画像になると、まだ「何だ、これ?!」という感じなので、誕生日にもらった鉢花の画像にしてみました…^^;)。