夏の終わりに

イメージ 1

                   『夏の終わりに』


         心が音を立てる日は 何を思ってすごしましょう
         カタン カタン カタカタン
   
         まるで ジグソーのピースがはまるようと 
         つぶやいた人の 言葉も
         そのへん どっかに おっぽって
         カタン カタン カタカタン

           別に何があったわけでも
           何にわずらうわけでもなくて
           ただ 
           自分勝手に あなたが恋しい

            
         少しだけ やわらいだ風を受け
         夕焼け いっぱい 吸い込んで
         カタン カタン カタカタン
                 
         私は今 ここにいるよ