口さけ女にあったらば…(おいおい…^^;)

イメージ 1

 

この前なつかしの口さけ女の話をしましたが、花粉症のシーズンで「マスク人口が」多くなるせいか、その姿に口さけ女を連想する人は、私だけじゃないようです。今日のこちらの新聞に、口さけ女に会ったなら、なんと言えば無事なんだろうって話が載っていました(爆)。

 肯定するのも否定するのも良くないから、「それなりです」というのがいいらしいっていうんです。それなり、って…ーー;。言われた本人も考え込むだろうから、そのうちに逃げろってことなんでしょうか…。

 まっ、とりあえず覚えておいたらいかがでしょう…。もしかしたら本当に、髪の長い(?)マスクの女性があなたに近づいてくるかもしれないし…。びびってたら道を聞かれ、「なんだ。道をききたいだけだったのか」なんて安心してはいけませんよ~。別れ際にやってくるかもしれません。「私って…、きれい?」。

 くれぐれもご用心をー。

 


(画像は、境港の水木しげるロードの「口さけ女」像。あったんですね。恐すぎる…@@;。)