文書く習慣

イメージ 1

        
        

                     筆まめになることも
                     筆不精になることも
                     はずみがつけば 簡単よ

                     問題は そこまでの
                     中途半端な時間

 
 
 私の言葉の蔵の隅に、こんな言葉がありました。この頃は、「メルまめ」はあっても、「筆まめ」は、どうでしょう。

 文読む人のために、気に入った便箋を見つけ、封筒を見つけ、そうして文字をつづる…。そういう習慣は、なくなってしまうのかな~。

 私はくせ字のくせに、結構こういうときには根性を発揮するほうなので、便箋がなくなるか、私がくたばるかするまでは、それなりにがんばりますよ~!

(画像は、昨日の通りがかりに見た風景)