雑踏

イメージ 1

                     『雑踏』
            
                 いつも どこかで 甘えていた
                 今だから わかる
                 何も 知らないくせに
                 わかったつもりで いた
                 今だから そう思う

                 まっすぐに 歩き始めて やっと
                 あなたの姿 みえてきた
                 あのころの あなたが みえてきた

                 幼すぎたよね
                 あなたを うけとめてあげるには 
                 傷つくこと 恐れてばかりいた
                 できるなら もっと はやくに
                 気づけたら よかったけれど
  
                 やっと今
                 やっと 今
                 これが わたしの せいいっぱい
  

                  君は やっと そこかと
                  笑いますか?
                  あなたは

                  はかないから 夢なんだと
                  言い切りますか?
                  今の あなたはー


                 ただよいながら ゆれながら
                 人ごみのなかに あなたを さがす
                 いるはずのない
                 あなたを さがす