腑に落ちたい!

イメージ 1

イメージ 2

 主に語学勉強用のためにと、MP3のプレイヤーをネットで注文しました。

 いろんなことをしながら聞けるように、できるだけ軽く、できれば可愛く(^^;)、区間を区切ってのリピートやスピードコントロールができて、そこそこの値段(ここ大事!)というのが決めてだったんですが、希望のひとつ、わざわざPCを経由しなくていいダイレクトレコーディング機能のある機種は、どうも数が減っているようで、選択肢が少なくあきらめました。

 以前、語学学習には、速聴がいいらしいという話をここでしたことがありました。その関連ソフトを手に入れてPCでやっていたんですが、私の使い方のせいか、ソフトがしょっちゅう不調になるわ、生活自体もバタバタしてるわで、学習スピードがめっきり落ちてたんです。

 生活が落ち着いてきて、これではいかん!とそれに変わるものを探したんですが、これでやっと私に使いやすそうなものを見つけることができました。スムーズに学習できる状態だけは整ったわけです。さて、どれくらい成果が出るかお慰み~(「おなぐさみ」ってこういう字だったのね)…^^;。

 そういえば、ずっと前、アメリカに語学留学していた方がこんな話をしてらっしゃいました。留学はしたもののあちらの水になじめず、その上、極度のホームシックになっていまって、食材の買出し以外は、部屋に引きこもってしまったんだそうです。

 で、何言ってんだかわからない、テレビばっかり見ていた。それが何ヶ月続いたと言われたのか忘れてしまったんですが、ある日何故か突然、そこで語られていることが「わかった!」っていうんです。

 「後で思うと、細かい部分では間違ってたけど、大半の内容は理解できていた。あのときが、きっかけだったんだと思う」とおっしゃってましたが、それからは、ちゃんと学校にも行き、友達もできたんだそうです。

 よく、理解できないことを「腑に落ちない」って言いますよね。もしかしたら、その方にとっては、その時が「腑に落ちた」瞬間だったのかもしれません。

 私は、いつになったらちゃんと「腑に落ちる」んだろう…ーー;。