岩になりたい

イメージ 1

 たぶん、タイトルだけ見ると、なんのこっちゃ、と思われるでしょうね(笑)。花にとまる蜂を見ていて、不意に思い出したことなんです。ずっと前、人に聞いたのか、何かで読んだのか、とにかく普通の人の話です。

 その方と彼が、河原に出かけたそうです。で、お弁当食べたり、なんか飲んだり…。そのうちに、彼女は気がついたんです。彼が彼女から少し離れてじっとしていると、蝶ちょはとまる、蜂はとまる、挙句に野鳥まで…。蝶ちょとかがとまることは時にはある。でも、普通野鳥は、人からなんか食べ物を取り上げたりすることはあっても(笑)その頭や肩にとまったりすることはないはず。

 で、彼女は彼に聞いたんですって。どうして~と。彼いわく、「俺、岩になれるんだ」。よくよく聞いてみると、自分の人としての気配を消すことが出来るという意味らしい。それに気がついたのは、中学か高校の頃。それが普通だと思っていたから、なんとも思っていなかったけど、人に言われて気がついたんですって。自分が何にも考えずにぼ~っとしていると、たしかにそういう連中が自分の上で休んでいくということ。そして、それが普通じゃないということに…。
それ以来、「俺は岩だぞ~」と思ってぼ~っとすると、意識的にそうできる(とまらせることが出来る)ようになったんですって…。

 「岩が1個でも多い方が、あいつらも休みやすいだろう?」。彼はそう言ったそうです、それを聞いて彼女は、変なヤツ~と思うと同時に、何かほのぼのしたそうです。誰かが安心して羽を休める場所。そういう意味じゃ、私も岩になりたい~!

 って、これがどこかに載ってたことなら、これって、盗作になるの~?